異能vation

 

あすはな先生は、総務省「異能vationプログラム」の「プレ異能vationスクール」に認定され、異能vationプログラム業務実施機関である株式会社角川アスキー総合研究所と連携し、「プレ異能vationスクールあすはな先生」を実施することとなりました。

一人ひとりの個性や特性が活かされ「自立した学習者」として社会で活躍していくサポートをおこなっている あすはな先生 は、個性が尊重され、自らが学び協力して挑戦していくような場をつくり活動していくことで、地域発の破壊的イノベーションの種を育成する取り組みを、新たに総務省、株式会社角川アスキー総合研究所と連携しておこなってまいります。

「プレ異能vationスクールあすはな先生」のプログラムは既存の利用者を原則としていますが、一部一般にも公開していきますので、一般公開イベントなどは順次広報をさせていただきます。

 

【異能vationプログラムとは】
総務省がイノベーション創出の仕組みの一つとして平成26年度から独創的な人向け特別枠「異能vation」プログラムを開始。この政策は日本国の成長戦略の重要な政策として平成30年に閣議決定しており、骨太の戦略に位置付けられています。令和元年度には約14,000件を超える応募がある日本最大級のプログラムに成長しています。

※異能vationプログラムの詳細はこちら→ https://www.inno.go.jp/