お客様の声:兵庫県西宮市 Sさん

2013年1月15日

ソーシャルスペースご利用者様の声

お子様の年齢 / 小学校1年生
お子様の特別なニーズ / 発達障がい

あすはな先生をご利用になられる以前のお子様の状況

黒板の文字を書き写すことができなかったり、先生が生徒全員にむけて 話していることが全く聞けていない状況でした。(1年生になったばかりということもありましたが)

あすはな先生をご利用になられて

今はソーシャルスペースのみのりようなので、学習面での具体的な変化は分かりませんが、あすはな先生でのやるべきことを明確にするために、ホワイトボードに書くというやり方を家でもやってみると、宿題をわりとすんなり始められるようになりました。学校の支援クラスでも勉強中の集中力が増しているようです。アクティビティでの遊びを通してのルールも分かるようになってきたようで、家族でトランプやかるたをしても、順番が待てるようになりました。

これからのあすはな先生に期待されること

塾はこれからですが、学校での教え方とは違っていても、子どもにあった勉強の仕方を教えて頂ければと思います。家でも実践していきたいので、塾での様子ややり方を教えてほしいです。(今は送り迎えの時に様子を教えてもらえるので、とても満足しています。)