第二回 子ども・青少年育成支援シンポジウム ~発達障害の子ども達の「成長」と「自立」~

発達障害の子どもたちの成長と自立

開催概要

発達障害に関する不安や悩みを抱える子どもたちや保護者への継続的・横断的支援に対する、
地域社会や家族の理解の必要性がますます高まっています。
支援現場においては、幼児期の療育や親子相談、児童期から青年期の学校教育及びキャリア教育、
社会性向上のためのソーシャルスキルトレーニングなど、
さまざまな支援が展開されるようになってきました。
しかし、児童期から青年期で課題となる進学や就労に関する具体的支援についての専門家や支援者の数が
まだまだ不足しており、実際は支援が非常に薄いのが現状です。知的な遅れの有無にかかわらず、
発達障害のある子ども達が社会に出て、活き活きと過ごしていくためにはどのような支援が必要なのか。
本シンポジウムは、発達障害の子どもたちへの支援のあり方などを考える機会としたいと思います。
名 称 第二回子ども・青少年育成支援シンポジウム
~発達障害の子ども達の「成長」と「自立」~
開催日 2015年2月22日 日曜日 13:30~16:30
(受付開始:13:00)
定 員 250名
費 用 【会員】無料
【一般(事前カード決済)】1,800円(税込)  ※VISA、Masterのみ
【一般(当日現金支払) 】2,000円(税込)
場 所 グランフロント大阪 北館タワーC 8階
ナレッジキャピタル カンファレンスルーム
ナレッジキャピタルへのアクセス方法     グランフロント内の徒歩ルート
主 催 一般社団法人 子ども・青少年育成支援協会 http://cysa.or.jp/
協 賛 株式会社クリップオン・リレーションズ、株式会社リエゾ
後 援 大阪府、大阪市、大阪府教育委員会(予定)、大阪市教育委員会、一般社団法人ナレッジキャピタル

タイムスケジュール

【開会挨拶】 13:30〜

一般社団法人子ども・青少年育成支援協会 代表理事 上木誠吾

【講演】 13:35〜

幼少期〜青年期を通しての成長と自立
<講演者>

社会福祉法人甲山福祉センター西宮すなご医療福祉センター 院長 田中 勝治 氏

【パネルディスカッション】 14:45〜

成長と自立のための合理的配慮について
<パネリスト>
  • 社会福祉法人甲山福祉センター西宮すなご医療福祉センター 院長 田中 勝治 氏
  • 関西学院大学文学部総合心理科学科心理科学専修 教授 米山 直樹 氏
  • 株式会社ぐるなびサポートアソシエ 代表取締役 田中 潤 氏
  • 社会福祉法人大阪市障害福祉・スポーツ協会サテライトオフィス平野 所長 酒井 京子 氏
<モデレーター>
  • 一般社団法人子ども・青少年育成支援協会 理事 村中 直人

 

登壇者

講演者・パネリストご紹介

田中 勝治氏

田中 勝治 氏

社会福祉法人甲山福祉センター
西宮すなご医療福祉センター院長
http://www.sunago.or.jp/

昭和63年大阪市立大学医学部卒。博士(医学)。日本小児科学会専門医、日本小児神経学会専門医、日本てんかん学会専門医。
現在は西宮市にある障害児者専門の医療機関の施設長として勤務。大阪市立大学医学部非常勤講師を兼任。小児神経疾患、てんかん、発達障害の専門外来を担当。子どもの成長発達に関心を持ち小児科医となる。特に脳の発達と認知機能に興味を持つ。発達障害を「疾患」としてよりむしろ「個」と「環境」の関係性から理解したいと考えている。自身もかなり「ユニーク」と認識している。
その他所属
  • 大阪市立大学医学部非常勤講師
  • 大阪市こども・子育て支援会議委員
  • 大阪市障がい者施策推進協議会・発達障がい者支援部会委員
  • 大阪市教育委員会特別支援教育巡回相談員

パネリストご紹介

米山 直樹氏

米山 直樹 氏

関西学院大学文学部
総合心理科学科 教授

http://www.kwansei.ac.jp/

立命館大学で学士・修士を経た後、平成12年に金沢大学で博士号を取得。その後、上越教育大学講師となり、主に不登校や発達障害の子どもの支援に関する臨床研究を行う。
また同時に中学・高校のスクールカウンセラーとしても活動。平成18年より関西学院大学に勤務し、就学前の知的・発達障害児の療育に関する研究を行う他、大学において発達障害をもつ学生支援に関する業務にも従事している。主な方法論は行動療法、応用行動分析に基づく環境調整とスキル獲得の支援。博士(文学)、臨床心理士・学校心理士・臨床発達心理士
その他所属
  • 関西学院大学総合支援センター
    キャンパス自立支援室アドバイザー
  • 日本学生支援機構(JASSO)障害学生支援ガイド
    精神・発達障害部門ワーキンググループメンバー
  • 兵庫県特別支援教育相談員
  • 神戸市こども家庭センター判定業務スーパーバイザー
  • 日本行動分析学会 理事
  • 日本認知・行動療法学会 常任編集委員
田中 潤 氏

田中 潤氏

株式会社ぐるなび執行役員
管理本部人事部門長
兼 株式会社ぐるなびサポートアソシエ代表取締役

1985年一橋大学社会学部出身。日清製粉株式会社で人事・営業の業務を経験した後に、株式会社ぐるなびへ転職。現在は同社執行役員人事部門長。2011年に精神障がい者が多数を占める障がい者特例子会社である株式会社ぐるなびサポートアソシエを創設し、代表取締役も兼任。大学や人事などの専門家組織において多くの講演をおこなっている。
主な興味領域は、人事・キャリア・食の3領域。キャリアでは特に大学生のキャリア支援、食では和洋のコナモン(特にナポリピッツァ、お好み焼き、ラーメン)が中心領域。
その他所属
  • 一般社団法人経営学習研究所(MALL)理事
  • 慶応義塾大学キャリアラボ登録キャリアアドバイザー
  • GCDFキャリアカウンセラー
  • キャリアデザイン学会研究会企画委員会副委員長
  • にっぽんお好み焼き協会理事
酒井 京子 氏

酒井 京子氏

社会福祉法人大阪市障害者福祉・スポーツ協会
サテライト・オフィス平野 所長

http://www.satehira.jp

大阪市立大学生活科学部社会福祉学科卒。大学卒業後、大阪市職業リハビリテーションセンターにて職業訓練指導に従事。平成21年10月より発達障害の診断を受けた人を対象とする障害福祉サービス事業所であるサテライト・オフィス平野の所長を務める。
市民活動団体であるNPO法人大阪障害者雇用支援ネットワークの主催による職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修を実施。これまで1000名を越える受講修了者がいる。
その他所属
  • NPO法人大阪障害者雇用支援ネットワーク理事

参加申込フォーム




申込フォームが表示されない場合はこちらをクリック→ 申込みフォーム