赤松果歩(あかまつ かほ)

赤松果歩(あかまつ かほ)

大学:同志社大学

MESSAGE

高校生の時から子どもに関わるボランティアをしていて、もっとたくさんの子どもたちと出会いたいと思い、あすはな先生を始めました。
その中で、子どもたちの抱えるつまずきや生きづらさ、親御さんの子どもたちに対する想いなど、あすはな先生の活動に関わらなければ、知らなかったことがたくさんあるなと思います。
私は今、何名か生徒さんを担当させてもらっていますが、どの親御さんも本当にすてきな方たちばかりで、自分がいつか親になった時には、「こんなお母さんになりたい」と感じています。
時折、大変だと思うこともありますが、生徒さんとの時間は、わたしにとってすごく大切な時間です。
また、生徒さんの成長を一緒に感じられることは何より嬉しいです。
この出逢いを大切に今後も活動を続けていけたら良いなと思っています。

椹木翔子(さわらぎ しょうこ)

椹木 翔子(さわらぎ しょうこ)

大学:同志社大学

MESSAGE

生徒さんの持つちからや、その無限の可能性に、毎回驚かされ、感動をもらっています。
「できた」や「わかった」等、生徒さんの成長の瞬間に立ち会い、その経験を共有できることに、いつもこころから喜びでいっぱいです。
そして、生徒さんが成長されていくのと一緒に、私自身も生徒さんに成長させてもらっていると感じています。
あすはな先生での出逢いに感謝して、一緒に過ごせる時間をたいせつに、自分らしく関わっていきたいです。

長田岳大(ながた たけひろ)

ながた たけひろ

大学:甲南大学大学院 人文科学研究科

MESSAGE

私があすはな先生の最も特徴的だと思うところは、スペシャルニーズを持った生徒さんの家に行き、勉強を教えるというその環境です。
普段、臨床心理学を学ぶ上でも、子どもの日常が詰まった場所を見ることはなかなかありません。生徒さんがどのような環境で日々を過ごしているのかを肌で感じながら、共に学習を進めていく時間は私にとって貴重な体験でした。
ぜひあすはな先生で、他では得られない経験をしてみてほしいと思います。

山元由実(やまもと ゆみ)

やまもと ゆみ

大学:大阪大学 人間科学部

MESSAGE

生徒さんに合った勉強のやり方を探すのは大変でしたが、成長を近くで見られるのが嬉しくて、以前は本人ができなかったことができるようになった時、本人よりも喜んでしまいました。
勉強だけではなく、お互いを知るための時間がたくさんあったので、2年間でいろんな生徒さんの表情を見ることができました。少しずつ信頼関係ができていき、かわいい妹ができたようでとても嬉しく、楽しく続けられました。大学生活の中での大切な出会いのひとつになりました。

前へ
次へ