日本初!発達障がい児向け病児保育パックを共同開発!

2012年8月17日

みなさん、こんにちは。

あすはな先生運営事務局の本間です。

 

さて、本日は、日本初!NPO法人ノーベルと発達障がい児向け病児保育パックを共同開発したことをご報告致します。

 

発達障がい・聴覚障がい・不登校などの子ども達向け学習支援サービスの「あすはな先生」を行う 一般社団法人子ども・青少年育成支援協会 (所在地:大阪市西区、代表理事:村中直人/以下、子ども・青少年育成支援協会)は、病児保育事業を行う特定非営利活動法人ノーベル(所在地:大阪市北区、代表理事:高亜希/以下、ノーベル)が新たに提供する 【発達障がい児向け病児保育パック】 の開発・提供において提携し、2012年9月1日からサービスを開始することを決定しました。

 

詳細はこちらをご覧ください。

 

今後さまざまなサービスをご提供し、さらなる向上を目指していきたいと思っています!

 

 

よろしければコメントをどうぞ