教室紹介 その②

2013年10月10日

こんにちは。西宮北口教室のHです目
 
先日、小学校の運動会を見に行ったのですが、
やはり6年生の組体操は感動しますね泣き顔
保護者、先生、地域の方、多くの人が
子どもたちから感動をもらったと思いますexclamation
 
さて、今回は教室の紹介、第2弾を行いたいと思います。
(第1弾はこちらをご覧ください。)
 
教室で学習することと、家庭教師で学習すること、
皆さんはどんな違いが思い付きますか・・・?
様々あると思いますが、まず大きな違いとしては、「その場にいる人の数」だと思います。
 
家庭教師は生徒さんと先生の2人、ということが多いと思います。
しかし、教室には同じ時間帯に来室する生徒さんが複数名おられ、
その分、先生の人数も増えます。
 
そこで大切になるのは、「教室のルール」ひらめき

西宮北口教室のいくつかのルールのうちの1つは
「5分前には来室して、授業準備をすること」です。 
 
もし生徒さんが、好きな時間に来室したり、遅刻すると、
他の生徒さんはそちらが気になってしまったり、
集中できなくなることがあります。
 
時間枠を決め、生徒さんにも守ってもらうことを
教室では特に留意しています。
 
また、それらのルールを生徒さんたちがすぐに
確認できるところに提示するようにしています。

 
rule
 
以前、アクティビティの中でもルール設定を
大切にしていることをお話させていただきましたねるんるん (音符)
(放課後遊び場クラスの紹介 その③)
 
「授業中」という状況に合わせて行動することが苦手な生徒さんや、
情報を頭にとどめておくことが苦手な生徒さんがいます。
 
そのためにも、ルールを事前に伝えておくこと、
また、それらをすぐに確認できることって、とても大切なことなのです危険・警告 (!)
 
では、今回のブログはここまでになります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました揺れるハート

よろしければコメントをどうぞ